宮城県考古学会会からのお知らせ > 2019年総会・研究発表会での研究発表、ポスターセッション募集

 2019年総会・研究発表会での研究発表、
 ポスターセッションを募集します 
(2019/2/2) <募集は終了しました>
 2019年5月に開催予定の総会・研究発表会での研究発表及びポスターセッションを募集します。
会員の皆さんの調査・研究を発表してみませんか。宮城県考古学会では議論や意見交換の場を設けます。ご応募をお待ちしています。

  資 格   宮城県考古学会の会員
ただし、ポスターセッションは学生等の場合、会員でなくとも可能です。
内 容 考古学及び文化財の保護に関するもので宮城県または東北地方にかかわる研究が望ましい。
申し込み・問い合わせ 平成31年3月15日までに宮城県考古学会代表メールに申し込みをするか、宮城県考古学会企画代表幹事にお申し込み下さい。あわせて簡単な内容についてもお知らせください。
その他 参加の可否については、申し込み内容をもとに3月中に企画幹事会からご連絡いたします。
研究発表及びポスターセッションの題目・発表者の一覧を、本会HPに掲載します。
研究発表については1件につき発表時間は20分、質疑は5分を予定しております。
ポスターセッションについては、A0サイズ(841mm×1189mm)まで掲示可能です。体裁等はとくにありませんが、文字の大きさ等見やすさに留意して下さい。また、当日はポスター掲示用ボード等を用意します。またA4判などの説明資料の配布も可能ですが、その際はご持参ください。

   問い合わせ先 宮城県考古学会企画代表幹事 安達訓仁
             (募集終了につき連絡先削除)


ホーム  学会からのお知らせ