宮城県考古学会会からのお知らせ > 遺跡調査成果発表会の中止について

 遺跡調査成果発表会の中止について
 (2020/11/2)
宮学会R2号外
2020年10月24日
会員各位
宮城県考古学会  
会長 佐々木 和博
(公印省略)
遺跡調査成果発表会の中止について
 日頃より当会の活動に御協力と御配慮を賜り、厚くお礼申し上げます。
 同封の連絡紙にも掲載しておりますが、今年12月に開催が予定されていました遺跡調査成果発表会は、新型コロナウイルス感染症への対応のため、中止と致します。5月の総会・大会に続き、この報告会が中止となることは非常に残念なことでありますが、現在も続く感染の拡大を防ぐためにも、やむを得ないことと判断いたしました。
 ただし、毎年刊行しておりました発表要旨集については予定通り刊行し、皆様にお届けすることと致しました。また、この発表要旨集に関しては、その体裁や活用方法について役員会で検討し、ホームページで公開することなども考えております。
 今後とも学会活動へのご協力を宜しくお願い申し上げます。
宮城県考古学会 事務局
〒980-8576 宮城県仙台市青葉区川内27-1
東北大学大学院文学研究科考古学研究室気付
FAX 022-795-6073
E-mail info@m-kouko.net
※2020.11.2 WEB掲出 

ホーム  学会からのお知らせ