宮城県考古学会会からのお知らせ > 2020年度総会の報告ならびに会誌発行の遅延について

 2020年度総会の報告ならびに会誌送付の遅延について 
(2020/6/15)
宮学会R2号外
2020年6月15日
会員各位
宮城県考古学会  
会長 佐々木 和博
(公印省略)
2020年度宮城県考古学会総会の報告ならびに会誌送付遅延のお詫び
 日頃より当会の活動に御協力と御配慮を賜り、厚くお礼申し上げます。
 先日お送りしました議案内容に関して、117名の会員の皆様から御返答を頂きました。その中では、全ての議案について「承認しない」という意見はありませんでした。そこで、会則第7条3に基づき、今回の全議案について御承認頂いたと議決(2020年6月6日)致します。皆様の御協力、誠にありがとうございました。新たな役員一同、よりよい学会運営をめざして邁進して参りますので、御支援のほど宜しくお願い申し上げます。なお、そのほかに頂いた御意見に関しましては今後検討し、連絡誌等で報告する予定です。
 先日、会誌『宮城考古学』22号は6月中旬に刊行してお届けする予定とお知らせしましたが、諸般の事情で遅れております。誠に申し訳有りません。今月中に刊行し、なるべく早めに皆様のお手元にお届けしたいと考えております。
 今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
宮城県考古学会 事務局
〒980-8576 宮城県仙台市青葉区川内27-1
東北大学大学院文学研究科考古学研究室気付
FAX 022-795-6073
E-mail info@m-kouko.net
※2020.6.17 WEB掲出 

ホーム  学会からのお知らせ